本文へスキップ

東三国にある新生クリニックは、内科・消化器内科・小児科を専門とするクリニックです。

TEL. 06-6391-5061

〒532-0002 大阪市淀川区東三国4-15-13

クリニック案内CONCEPT

新生クリニックの理念

新生クリニックは、長きにわたって地域医療に貢献されてきた阪口クリニックの思いを引き継ぎ、時代に即した医療が提供できるようスタッフ一同努めてまいります。

生き方や幸せの形は人それぞれ違うと思います。
患者さんお一人お一人の幸せの形に寄り添える、かかりつけ医を目指します。
また、クリニックで共に働くスタッフや、地域、社会のため、お互いのできる範囲でバランスをとりながら従事していきます。

病気の原因には遺伝要素と環境要素があります。
遺伝要素には逆らえないもこともありますが、環境要素に対しては、知識や医療技術、お薬を使って症状を緩和したり、状態をご希望の方向へ持って行けるかもしれません。
求められた時に道案内のお手伝いができるよう努めてまいります。。

ごあいさつ

阪口敏彦先生が東三国に『阪口クリニック』を開院された後、阪口忠彦先生が地域の皆さまのかかりつけ医として長年診療を行ってこられました。
2017年より私、廣吉康秀も加わりニ診体制で診療を行ってまいりましたが、この度2018年7月をもって『阪口クリニック』を引き継ぎ、『新生クリニック』として新たな出発をいたします。
風邪や急な体調不良、予防接種、超音波や内視鏡検査による病気の早期発見、生活習慣病のコントロール、ターミナルケアなど、地域の皆さまの様々なご相談に寄り添えるよう、スタッフ一同研鑽を積んでまいります。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

院長  廣吉 康秀


廣吉医師の紹介

CEO

廣吉 康秀(ひろよし やすひで)

【経歴】

平成17年 福井大学医学部卒業
福井総合病院 前期研修
平成19年 淀川キリスト教病院 内科勤務
平成20年 淀川キリスト教病院 消化器内科勤務
平成27年 淀川キリスト教病院 消化器内科 副医長
平成29年 医療法人阪口クリニック勤務
平成30年 新生クリニック 院長

【資格】

■ 日本内科学会認定内科医
■ 日本内科学会総合内科専門医
■ 日本消化器病学会専門医
■ 日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医
■ 日本肝臓学会肝臓専門医
■ 日本医師会認定産業医
■ がん診療緩和ケア研修会終了

阪口医師の紹介

阪口 忠彦(さかぐち ただひこ)

昭和34年12月22日生まれ
出身地:大阪

【経歴】

昭和59年 徳島大学医学部卒業
昭和59年 京都大学小児科入局 6年研修
平成2年 医療法人阪口クリニック 院長
淀川キリスト教病院内科 研修医
平成4年 医療法人阪口クリニック 理事長


現在は地域医療に従事しつつ、検査・研修・病棟回診に病院や産業医活動に出かけています。

地域医療におきまして、”5つのS” Service(奉仕)Sincerity(誠実)Sympathy(共感)Study(勉強)Satisfaction(患者・医療者双方の満足)を診療理念として、プライマリーケア・健診及び病気の早期発見・健康相談・在宅ケアなどを行っています。

【資格】

■ 日本内科学会認定内科医
■ 日本消化器病学会専門医
■ 日本東洋医学会専門医
■ 日本医師会認定産業医
■ 介護支援専門員

バナースペース

新生クリニック
(旧阪口クリニック)

〒532-0002
大阪市淀川区東三国4-15-13

TEL 06-6391-5061
FAX 06-6391-4631